毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香田さん殺害犯人が逮捕された

香田証生さんを殺害した犯人が逮捕されたという。
***************************************************************
香田さん殺害自供=アルカイダ系容疑者逮捕・起訴-凶器のナイフなど押収・イラク

 【バグダッド1日時事】2004年10月にイラクを旅行中の香田証生さん=当時(24)=が武装勢力に拉致され、殺害された事件で、イラク治安当局により逮捕された国際テロ組織アルカイダ系のテロ容疑者の男が、香田さんの殺害を自供、当局が起訴していたことが1日までに分かった。男は捜査官同席の下で、時事通信イラク人通信員の取材に応じ、香田さんを殺した時の模様などを詳細に語った。
 男はフセイン・ファハミ・バドル被告(26)で、別のテロ事件に関連して約3週間前にバグダッド市内で内務省対テロ部隊「オオカミ旅団」により逮捕された。取り調べに対し、香田さんの殺害についても供述した。オオカミ旅団のラミ司令官によると、バドル被告は、他の複数のテロ事件と共に香田さん殺害でも起訴された。(時事通信の記事より引用)
*******************************************************************

「狼旅団」はイラク治安部隊の中でも精鋭部隊と言われている(その残酷さにおいて)。

この男性は本当に犯人なのだろうか?放送されたのがアル・イラキーヤ(政府系テレビ)で、発表がイラク内務省となると簡単には信じられない。

昨年9月、アンマンでイラクから逃げてきた親子に会った。彼らはイラク警察に連行され、目隠しをされたままあるビルに連れ込まれた。もちろん彼らはスンニ派だ。そしてテロリストの汚名を着せられ、連れ出されたのが数台のテレビ・カメラの前。アル・イラキーヤ・テレビだ。彼らの前には見たこともない武器が並べられ、司会者はこう言ったという。「アル・カイーダの一味が逮捕されました」。

彼らは政治にはまったく関係のない親子だ。それから刑務所に入れられ(横になることも出来ない狭い部屋に多くのイラク人が収容されていたらしい)、解放されるまで数ヶ月も収容された。息子は、そのときのリンチのあとがまだ生々しかった(髪の毛をひっぱられたために前髪の一部が抜けていた)。

そんなことを聞いているので、私にはフセイン・バドルという青年が冤罪の汚名を着せられているとしか思えない。

ラマディからの指令と言っているところを見ると、今度はラマディで掃討作戦が行なわれるのだろうか…。

2004年にはファルージャにアル・カイーダがいると言い、今回はラマディ?
ラマディは周囲を地元のレジスタンスが守っている。とても嫌な気持ち…。

#テレビ局は香田さんのあの映像を何度も流さないでほしい。私でさえつらいのだから、家族がどれだけつらい気持ちになるか…。

日本政府にお願いしたい。もし、彼が犯人ならば、引き渡しを要求してほしい。正当な取調べを日本政府の手で行なって、真実を明らかにしてほしい。
[PR]
by reem-akemi | 2006-03-03 09:51 | 日記