毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

衆議院選挙を終えて

民主党政権がいよいよ船出する。

政権交代のメリットは、官僚と政府との間に緊張関係が生まれることだと、さまざまなニュースを見聞きしてわかった。これはなってみないとわからないことだ。また、諸外国との関係においてもしかり。民主党はその利点を生かして、地位協定・グアム移転問題など日本にとって不利益な問題は自信をもって解決してもらいたいと思う。
日本から取れるだけ資金を取ろうというアメリカにとっては政権交代後の日本政府をどうコントロールしていくかが課題だろうが、日本政府は国益(!)を考えて行動してほしい。

さてさて、今回の選挙。私は日本会議メンバーがどれだけ残るかに注目していた。
日本会議は天皇を元首とすることを会の基本にすえたいわゆる「右翼」集団だ(^^)。

立候補した日本会議懇談会加盟議員数が169名。残ったのは82名。
半分落ちたのはまことに幸いだ(^^)

北海道、東北、関東圏の候補者はだいぶ落選したが、中国・九州地方はあいかわらず磐石だった。
ともに家父長制の強いところで、家父長制と日本の伝統を好む体質(?)の関係性がよくわかる。

さて、政権を取った民主党の日本会議メンバーは以下のとおり。そのほとんどが元自民党。
カッコ内の左は2005年の選挙の所属政党だから、自民から民主に鞍替えして今回の選挙に臨んだ右翼議員がいかに多かったかがわかるだろう。

・渡辺 恒三(民主→民主)
・吉田 泉(自民→民主)
・松原 仁(自民→民主) *松下政経塾出身
・長島 昭久(自民→民主)
・笠 浩史(自民→民主)
・鷲尾英一郎(自民→民主)
・糸川 正晃(国民→民主)
・田村 健治(自民→民主)
・牧 義夫(民主→民主)
・中井 治(自民→民主)
・前原 誠司(民主→民主) *松下政経塾出身
・松野 頼久(民主→民主)
合計12名。

ネオコンともいわれている松原、前原議員は松下政経塾出身。松下政経塾出身である中田元横浜市長、上田埼玉県知事とともに、松下政経塾出身者は統一教会との関係がとても深く、「保守」というより、人々を力によりコントロールしようとする「ファシズム」に近いのではないかと見るが。。。どうだろうか。。。
[PR]
by reem-akemi | 2009-09-03 09:45 | 政治・経済・国際情勢