毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

有馬理恵さん

昨日、八王子で開かれた有馬理恵さん、金井信さん、渡辺昌子さんの新春コンサートを観に行く。
実は八王子と王子を間違えて、有馬理恵ちゃんからの招待メールに気軽に返信してしまったのだ。数日前に会場が八王子だとわかりあせった。だって八王子は東京のはずれだとずっと思っていたから。。。八王子の人、ごめんなさい008.gif

でも、行って良かった053.gif。有馬理恵ちゃんがすばらしい女優さんだということ再認識しました。集中力がすごいから観ているこちらまで引き込まれてしまう。あの集中力は半端じゃない。
そうそう、それから芝居は全身でするのだということも改めて思いおこさせてくれました。第2部の「砕かれた花たちのへのレクイエム」で、チマチョゴリ姿の理恵ちゃんが立って、座って、ひれ伏して、後ろを向いて、それだけで慰安婦の存在感を見せてくれる。これには圧倒された。言葉がないのにすべてを語っている。
昔、滝沢修という名優がやはり後ろ姿の芝居で有名だったけど、芝居のうまい人というのは本当にすごいものだと痛感する。虚構がその存在感で実存に変わる。これが芝居の醍醐味なんだろう。

きっとひたむきな理恵ちゃんの生き方が芝居に投影されているんだろうが、私はこういうすばらしい人と知り合えたことを感謝する。娘も一緒に見たが大きな影響を受けたに違いない。

これまでなかなか「釈迦内棺唄」を見る機会がなかったが、今度は絶対に観に行こうと思った。
いや本当は私がこの芝居を近くで上演すればいいのだけど。。。う~~~ん、エネルギーが昔のようになくなってしまった。。。仲間がいないことも理由のひとつだけど007.gif

こんなにがんばっている人がいるんだもの。私もがんばらなくっちゃ070.gif
[PR]
by reem-akemi | 2010-01-12 09:55 | 日記