毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

8月15日

今日は8月15日。1年に一度、日本人が戦争の「思い出」にひたる日。世界ではあいかわらず殺戮が繰り返され、暴力が満ち満ちているというのに、日本では戦争は遠い昔のこと。この違和感をなんとしよう。。。
自民党の8月15日に関する総裁談話ー私が感じていることと同じことを言っているemoticon-0104-surprised.gif
「連合国との間に圧倒的な国力の差が存在していたにもかかわらず、何故開戦に至り、中途の講和も成らず、祖国が焦土と化し、尊い幾多の人命が失われたかについても、正確な認識を持つことが必要と考えます。平和は歴史の検証と、たゆまぬ努力があってこそ初めて得られるものであることを、ここに改めて強く認識するものです。」
もしかしたら私とまったく反対の立場からの意見かもしれないけどemoticon-0112-wondering.gif。先の戦争を検証しなかければならないという認識があるとしたら、野党になって苦労したせい?

多くの日本兵が戦わずして「餓死」で亡くなった。そんなむごいことってあるだろうか。。。制空権も制海権も米軍に取られたのにも関わらず戦況をリアルに把握できなかった参謀たち。そんなヘタクソな戦争ってあり?
なぜもっと早く降伏をしなかったのか、その責任は誰にあるのか?広島に原爆が落とされる前に、東京大空襲で10万人の人が亡くなる前になぜ降伏をしなかったのか?勝ち目のない戦争をしているとわかっているのになぜ終止符をうたなかったのか?

歴史の検証と、たゆまぬ努力があってこそ初めて平和が得られる。その通りだと思う。それには権力から距離を置いたメディアの存在が必要。垂れ流しの報道ではなく、ジャーナリストとしての自覚をもった仕事をする人が必要。事実の公開と検証こそが私たちに真実を教えてくれる。

権力を使ってメディアを操作しようとするアベ某、小泉某、そんな政治家はもうたくさん。政治家にゴマをする田原某もいらない。

東京大空襲の被害者たちが国家賠償を求める全国組織を立ち上げたとか。おそらく勝ち目のない闘いになるだろうに。。。そう、イラク戦争検証と同じ、勝ち目のない闘い。いや、勝ち目がないというより、着地点のみつからない闘い。。。
戦争の検証は、過程が重大といえば言えなくもないが、でも着地点はどこに?私にはわからない。

まとまらない文章。。。頭の中にある言葉を羅列しただけ。
見えないのよね、着地点が。。。
[PR]
by reem-akemi | 2010-08-15 23:29 | 日記