毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1月20日は何も買わない日

明日1月20日はアメリカ大統領就任式がワシントンで行われる。
これからどのような4年間が始まるのだろうか?さて、大規模なデモも予定されているアメリカで「何も買わない日」のアクションを起こそうとしている人たちがいる。
以下はピースチョイスよりの転載。

1.ボイコット・アクション情報: 米国大統領就任式の1月20日は 「Not One Damn Dine」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 米国では、ブッシュ新政権が発足する1月20日に向け、イラク戦争などに反対
する市民の間で「24時間全国ボイコット」が行われます。

 「1ダイムたりとも使わない日」は、コンビニ、ファストフード、スーパーマ
ーケットなどにも行かず、ガソリンや生活用品、衝動買いも含め、とにかく
その日24時間は1ダイムも使わないことを呼びかけています。

 また、特に買ってはいけないものとして「ウォールマート、Kマート、ター
ゲット、ペプシコ(ケンタッキー、タコベル、その他ペプシ製品)」が挙げら
れています。

 小売の消費経済を完全にストップさせよう、というこのアクションの目的は
「権力の座にある人々に、イラクの戦争は非道徳的かつ非合法であること、
また、この戦争を始めた責任は彼らにあり、終わらせることもまた彼らの責任
であることを思い出させること」、そして「彼らは米国国民のために働いて
いるのであり、国際企業や、企業を代表し、米国政治に資金を流し込むKストリ
ートのロビイストたちのために仕事をしているのではないことを思い出させる
こと」。

 また、呼びかけ文は、イラク現地に駐留中の米国軍兵士らが一刻も早く帰途
につけるよう、明確なプランを提示するようにも求めています。

 「デモもマーチもありません。左か右かと騒ぐこともありません。この日は、
何もしないことがアクションです。財布の紐を閉じることによって、声を上げ
るのです。24時間の間、1ダイムたりとも使わず、私たちの宗教指導者や政治家
に、イラク戦争を終わらせ、米国を市民の手に返すという道徳的責任を思い出
させましょう。」

 1月20日、このアクションが米国内でどのくらいの広がりを見せるのかを見守
ると同時に、日本にいる私たちも連帯を示す意味で、この日は一切、何も買わ
ない「1円たりとも使わない日」にしてみるのはいかがでしょうか。

私も明日はアメリカ企業のみならず、その政権を支える日本政府&日本の産業界に抗議するために何も買わない日にするゾ。

Posted by hope at 16:28
[PR]
by reem-akemi | 2005-01-19 21:19 | 日記