毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

8月15日

2007年08月15日

今日は本当に暑かった。地面からモワモワと熱気が上がってきて、バーベキューの肉になった気分だった。
これだけ暑いとイラクを思い出す(^^)。こういうときはイラク式に太陽の出ている時間は寝て過ごすに限る。

さて、その暑さのなか、靖国に行ったのだろうか、旧日本陸軍の軍服を着た若者に出会った。私は上から下まで(ぶしつけにも)見させてもらった。一体、どこであつらえたのだろうか、カーキ色の軍帽には赤い線が入っていて、金色の徽章がまぶしく輝いていた。同じくカーキ色の軍服には肩章がつき、若者らしく少々ウェストがしぼってある。この暑いのに白の手袋をはめ、黒のブーツをはいている。ブーツはナチスのようにこれまた細め。

今考えると陸軍というよりナチスの服に近かったかもしれない。軍帽のかぶり方が日本軍かな?

いわばコスプレのひとつだけど、やっぱ、目立つ!!!!面白いのは多くの人が見てみぬふりをすること。こういう人には近づかないほうがいいと思っているのだろう(笑)。

軍帽の下の頭はアメリカのマリーン(海兵隊)と同じジャーヘッド!!!

おもちゃの軍刀を持っているかと手元をのぞいてみたら持っていたのは飲みかけの「生茶」(^0^)。そのうち「生茶」をひざに置き、うつらうつらと居眠りを始めた。

8月15日、どんな気持ちで軍服を着たのだろう?日本が戦争から遠ざかること62年。つくづく平和だと思う。
[PR]
by reem-akemi | 2007-08-15 23:37 | 日記