毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クマともりとひと

2007年07月11日

日本熊森協会が発行した「クマともりとひと」という冊子を読む。
http://homepage2.nifty.com/kumamori/
すでに5万部が売れ、さらに5万部を増刷したとか。

アフガンから帰国する途中、空から見た日本列島は緑に覆われ、アフガンの土色の大地ばかり見てきた私には日本の美しさは感動的でした。

けれど、それが死の森だったとは!戦後政策の一環で農林事業はヒバとか杉の針葉樹を植え、広葉樹を植えることはありませんでした。そのため森に住む動物たちの食べ物がなくなり、里へ降りるようになったのです。
なんと哀れなことでしょう。。。

群馬の森と栃木の森はなぜか違います。いつもそれがなぜなのかと不思議に思っていましたが、やっと理由がわかりました。群馬の森は針葉樹が多く、栃木の森は広葉樹が多いせいか山全体に丸みがあるのです。もっともそれは群馬と栃木の一部の森の話ですが…。

私たちは私たちの責任で森を少しずつでも元に戻して、森の生き物たちを守っていきたいですね。

この本の扉にあるマザーテレサの言葉に共感します。
「愛は、言葉ではなく行動である」
[PR]
by reem-akemi | 2007-07-11 00:19 | 日記