毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

長らくブログを書いていなかった。この頃はTwitterばかり。。。短い文章だけでは文章力が落ちるだろうな。あは、文章力だけでなく入力も落ちているみたい。さっきから間違えてばかり007.gif

冬になったこともあってデザインも変更。

さて、今はイラク検証ブックレットの原稿書き。イラク女性がどのような状況にいるのかを書くことに。A先生(私のアラビア語の先生、バグダッド育ち)にとりあえず原稿チェックを頼む。

先生によると、日本に出産休暇がない時代からイラクでは女性たちが出産休暇を取っていたとか。社会の隅々まで女性たちが働いていて、なんと空軍の女性教官(パイロット)もいたとか005.gif。自衛隊にもまだ女性教官はいないわよね。女性が軍隊に入ることを望ましいとは思わないけど、日本の発想では看護関係が多いんじゃないかな。

男性と対等であることの象徴として「軍隊」があるのは確か。ただ私は女性が男性になることをフェミニズムとは思わない。話がとんでしまった021.gif

とにかく、イラク戦争の前は女性たちが活躍していたということ。でも今は女性たちの権利も尊厳も失われ、外に出ることも出来ない。急進的なイスラームの集団が民兵となって人々を監視しているためヒジャブ(スカーフ)をしないと危険な目にあう。どういうことかというと、ヒジャブをしていないことを理由に乱暴を働かれたり、拘束されたり。。。キリスト教徒の女性までもがヒジャブをしている。そんなことイラクの歴史上なかったらしい。

「快楽結婚」という男性に都合の良い結婚も宗教上認められた。シスター二がファトワを出したのだ。「快楽結婚」は期間限定の結婚。たとえば1週間とか1ヶ月とかの契約で結婚する。それって何?と思う。イラン人がナジャフに巡礼に来て、現地妻として女性を娶ることも可能というわけ。結果、15歳以下の少女の結婚が増えたとか033.gif

また外部から侵入してきたアルカイダたちがイラク国内で妻をめとり子どもをもうけるが、自爆テロで亡くなったり、国外に逃亡したりして、国籍のない子どもたちも増えているそうだ。

いずれにしろ可哀想なのは女性。。。007.gif
[PR]
by reem-akemi | 2010-12-29 14:30 | 日記