毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Baghdad Burning オスカーのゆくえ…

バグダッド・バーニングbyリバーベンド、3月6日のブログを掲載します。

リバーらしい皮肉のきいたコジャレタお話。たっぷりお楽しみください。

************************************************************************
2006年3月6日月曜日
オスカーのゆくえ…

またもやオスカー(註:アカデミー賞)の季節がきた。私たちは1カ月近くオスカーの宣伝の集中攻撃を受け続けている。MBCとエミレイツチャンネルは1月からオスカーのライブ中継を約束していた。ここ1週間すべてのインタビューとプログラムがアカデミー賞に関するもののように見える。 バーバラ・ウォルターズ、オプラーの今夜のもよおし-- オスカーにノミネイトされた人と解説者の話はつきないー

さて、毎年ノミネイトされた人たちを見続けてーそれで、イラク人が授賞式を必要とするという結論に達した。ハリウッドの華やかな連中がすばらしきエンタティナーを組むように、我らが国のスーパースター、ハキム、タラバーニ、ジャファリも偉大なエンタティナーを組んだ。昨年私たちは、いくつかのドラマが繰り広げられるのを見たし、私たちの政治的指導者にはわくわくさせられた! 

それで…、バーバラ・ウォルターズとオプラー・ウィンフリーに負けないようーバグダッド・バーニングオスカースペシャルを行う! ただし、私たちの賞に関して、オスカーよりもっとなじみ深いものに変えることを提案(オスカーは「酔っぱらうこと」を意味するアラビアの言葉「イスカール」の発音に似ている。私たちが「オスカー」という言葉を使ったら授賞式がサドルの信心深い民兵によってハイジャックされる恐れがあるので、"サイード"賞とすることを提案するわ!)

皆さ~ん、これ以上の面倒が起きないうちに、2006年サイード賞にノミネイトされた人を紹介します!

最優秀主演男優賞にノミネイトされたのは:
「自由イラク選挙」のイブラヒム・アル・ジャファリ。彼は‘正統’なイラク政府の特定の宗派に属さない中立の首相を演じる。

「イラク自由作戦ーテロへの戦い」のジョージ W. ブッシュ;続編「イラク自由作戦ー見つからない大量破壊兵器」、「イラク自由作戦ーイラク人を解放する」 ブッシュのノミネイトは、初めて挑んだ世界の大統領としての彼のもっともらしい演技による。

「拷問の家」のバヤン・バクル・ソラ。国際的俳優、拷問の家スキャンダルを通して、ショックを受け憤慨するイラク内務大臣を演じる。

「メン・イン・ブラックターバン」のアブダル・アジズ・アル・ハキム。イランの彼の主人から独立しているふりをしている深く敬虔なムッラー。

「きまぐれ」のMihsanアブダル・ハミード。戦争被害者でありながら戦争大好き人間。突然、反戦・反占領を訴えるスンニ派政治家。

最優秀主演女優賞にノミネイトされたのは:

イランの原子力計画廃止で(イラクでイランをコントロールしているにもかかわらず)、見え透いた芝居をしている悪質な国務長官、「イラン万歳!」のコンディ・ライス

最優秀助演男優賞にノミネイトされたのは:

「‘カーラ’大統領(クルド語で兄弟)」のジャラール・タラバーニ。新生イラクの‘正統'リーダーを演じている(彼は演技派で映画スターだが、一年中、奥舞台で管理している首相として、「助演」男優賞をノミネイトする)

献身的な役割を果たした「イラク自由作戦ーテロへの戦い」のディック・チェイニー。熱狂的な副大統領であり、イラクですべてがうまく行くという執拗な主張をした。

若く、カリスマ的な黒、「イラン万歳!」のムクタダ・アル・サドル。-すべての害悪からイランを守るターバンを巻いた宗教的民兵リーダー。彼はスンニ派とシーア派の間の和平を進めている。 (彼の民兵はスンニ派と世俗主義者に対する破壊と攻撃に責任があるにもかかわらず。)

「イラク自由作戦ーテロへの戦い」と「否定」のスコット・マクレラン。ホワイトハウスの記者会見で真面目な顔をして読み通している彼の才能は有名だ。

特殊効果にノミネイトされたのは:

「見えない犯罪」のアフマド・アル・チャラビ。今年イラクの政治舞台からすばらしい蒸発をした。チャラビは、イルージョンのマイスターであり、「ペトラ銀行スキャンダル」で以前ヨルダンで指名手配を受けていた。

作品賞は:
「イラク自由作戦ーテロへの戦い」(元々「パパブッシュの戦争」と呼ばれている)。ラムズフェルド、ウォルフィッツなどワシントン・ネオコンのプロデユースによる。

「自由イラク選挙」--アブダル・アジズ・アル・ハキムとかれの支持者(バドル軍団)の軍隊(文字通り)にプロデユースされた(そして指示された)。

最優秀映画賞は:
ジョージ W. ブッシュ、ディック・チェイニー、コンディ・ライスその他主演による「イラク自由作戦ーテロへの戦い」。イラクにセットされたわくわくするドラマ。「‘Gullibility(だまされやすさ)'の「G」と‘Republican(共和党員)」の「R」が評価された。'

アフマド・アル・チャラビ、アドナン・アル・パチャーチ、ガジ・アル・ヤワル主演の「見えない犯罪」

「自由イラク選挙」--外国占領下におけるこじつけの理論の自由投票に基づくブラックコメディ。アブダル・アジズ・アル・ハキーム、イブラヒム・アル-ジャファリ、およびムクタダ・アル・サドル主演。

「でっちあげ裁判」--サダム・フセイン、バラザン・ハッセン、さまざまな裁判官、検察官、および弁護士主演。

いくつかの佳作賞:
佳作第1番、ブッシュのスピーチ・ライター。ジョージ W. ブッシュが賢くないので、良い出来とは言えないが、まずまずの原稿をつくっている。世界一難しい仕事に違いない。また、最大2音節の単語を使用するスピーチを書くのも、挑戦的なこと。

スンニ過激派とワハビを支援するサウジアラビア人、シーア派過激派を支援するイラン人、混乱を支えるアメリカ軍にも佳作賞を贈る。したがって、グリーンゾーンの華やかな連中は大勝利を祝うためにキャンプに退き、イラク人は、素晴らしい新しい映画チャンスが来るのを待つのかしら。

壊し屋が進行しつつあるという話をたくさん聞く。今年最も予想された心理スリラー「イラク内戦」の制作準備段階として。

リバー@午前2時50分

(翻訳 細井明美)
[PR]
by reem-akemi | 2006-03-08 09:44 | バグダッド・バーニング