毎日思うこと、感じることを日々の時間(とき)の中で綴ります


by reem-akemi
カレンダー

2006年 07月 13日 ( 1 )

2006年07月13日

イラクの兄弟、スレイマンからメールが来ました。なんと彼はエジプトに家族と避難していました。でも、イミグレの関係で今週、バグダッドに戻らなければならないとか。

イラク占領監視センターの元所長であるエマン・ハマスもモロッコとイラクを数ヶ月ずつ往復しているようです。

バグダッドのバスは数ヶ月先まで予約でいっぱい。しかも毎日毎日バス代が値上がりをしていくとか。なんということでしょう…。

心配していたリバーも11日に新しいブログをアップしました。先日、私が書いたバグダッドの銃撃事件で友人を亡くしたそうです。

アメリカがイラクに侵攻しなければ、誰も不幸にならなかったのに…。そう。さらに言うなら、もっと上手に占領政策を進めていれば少しは違ったのに…。イランやイスラエルと手を結ばずにいれば少しは違ったのに…。

「もし、~ならば」という言葉ほど虚しいものはない。

#リバーのブログ、今翻訳中です。
[PR]
by reem-akemi | 2006-07-13 02:05 | iraq